キャッシングを利用するときには、借りたお金を何に使うのか?を聞かれる可能性があります。理由を聞かれるというのはよくあることなので、あらかじめ考えておいた方が良いです。
でも、多くの人が気になるのはキャッシングを利用する理由によって審査に通る確率が変わるのか?という部分ではないでしょうか?ここは確かに気になると思いますが、審査に通る確率が変わるケースはあまりないと思われます。
というのも、よくある理由で借りているようなケースであれば、それがどういった理由であっても審査に影響を与えることは考えづらいのです。
しかし、一般的に考えてちょっと違和感を覚えるような理由や不健全と感じる理由だと、どうしても応対する人の印象に影響を与えてしまう可能性がありますから、そういったときには審査に影響があってもおかしくないのです。
だから、稀なケースではありますが、キャッシングを利用する理由の回答内容によっては、審査に影響する可能性はあります。
キャッシングの会社の人間にとって、聞きなれているような、何度も聞いているような理由であれば、それによって審査が不利になるということは考えづらいと思いますから、大多数の人はそこまで変わった理由でキャッシングを利用しないと思うので、安心して良いのではないでしょうか?